記事タイトルは、ホッテントリメーカーで作成しました。

 今日も、ジャンプ部屋整理の続きです。

f:id:yarukimedesu:20111123171501j:image

 昨日は、2005年までやったのですが。なのですが、2006年にはちょっと問題があります。

f:id:yarukimedesu:20111124114516j:image

 それは、一部のジャンプが架空の雑誌に偽装されている…ということ。これは、昔、『マンガの夜』というお芝居をやった時に、架空の雑誌を小道具で用意するために、手持ちのジャンプを使用して…お芝居が終った後に、現状復帰をしなかったためです。

 そして、そのことが、私のジャンプ整理の精神的な枷(かせ)になっておりました。

f:id:yarukimedesu:20111124120426j:image

 解決策は…どん!と背表紙の偽装(シール)を剥がさないで、後回しにして、棚に収めました。ゆくゆく丁寧にはがして、本来の姿に戻したいと思います。雑誌に貼られたシールを剥がす良い方法をご存じなら、教えてくだしあ。

f:id:yarukimedesu:20111124120210j:image

 2006年連載開始の中では、『斬』の第一話を読み返しました。

 まぁ、絵柄とか台詞(ネーム)の量とか、「どん!」という描き文字の扱いとか、ツッコミどころは死ぬほどありますが…熱狂的なファンを生み出した力…というモノは味わうことができたぜ。

斬 1 (ジャンプコミックス)

斬 1 (ジャンプコミックス)

  • 作者: 杉田尚
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/01/04
  • メディア: コミック
  • クリック: 65回
  • この商品を含むブログ (25件) を見る

 物議を醸した月島弥生さんの『横槍』は…そんなに理不尽は感じなかったかな…。明らかに相手は卑劣漢だし、『真剣勝負』の手順は踏んでないし…。

 そんな訳で、2006年分は、並べ直しとかの手順をスキップしたので、すぐに終りました。だんだんと、床が広くなってきました。こまねち。